通所サービス

サービス概要

(介護予防)通所リハビリサービス

日常生活において支援・介護が必要な方が、介護老人保健施設に通い、心身機能の維持・回復を図り、日常生活の自立を支援するために、理学療法などのリハビリテーションを行うサービスです。
(介護予防)通所リハビリテーションの利用対象者は、病状が安定期で、上記施設の主治医が、診療に基づき実施される計画的な医学的管理下でのリハビリテーションが必要と認められた、介護保険において要介護・要支援認定を受けられた方です。

営業日 月曜~金曜
定休日 土曜・日曜・年末年始・お盆(8/15)
利用定員 20名
営業時間 10:00~16:00(平日)
電話番号 0158-45-2600
FAX番号 0158-45-2601

ご利用の際は担当ケアマネージャーにご相談ください。
また、施設見学も承っております、担当ケアマネージャーにご相談の上、当施設の支援相談員へ連絡下さい。
通所サービスを初めて利用される方、サービスについての希望、見学などもお気軽に相談下さい。
利用相談窓口(9:00~17:00)  支援相談員  山下

  • 通所リハビリをご利用になれる方の条件として、病状が安定されている方で、介護認定を受けられている(要支援1.2・要介護1.2.3.4.5と介護保険証に記載)遠軽町在住の方としています
  • 介護認定を受けられていない方は、お近くの役場の介護保険課・地域包括支援センター・在宅介護支援センター等に相談してください。

利用までの流れ

相談受付

御本人・御家族からの相談はもちろん、居宅介護支援事業所・病院など様々な機関からも相談を受け付けております。


面談

本人の現在の状態や、現在に至るまでの経過・家族構成などをお聞きします。


かかりつけ医からの情報提供書

かかりつけ医より、本人の病気に関する事項やお薬の内容などを記入した書類を提出していただきます。


判定会議

面談にて得た情報・かかりつけ医からの情報提供をもとに、当施設のサービスを利用することが可能かどうか判定いたします。


書類説明

介護老人保健施設の役割や、利用にあたり必要な契約書等の説明をさせていただきます。また各サービスの日程等の調整をします。


サービス利用開始


一日の流れ・活動

通所(介護予防通所)リハビリテーションとは?

ご自宅から施設へ通って頂き、リハビリテーションや様々なレクリエーションを通して日常生活を安心して送れるように機能回復・維持を目的としたサービスです。

通所(介護予防通所)リハビリテーションが利用できる方

要支援1・2、要介護1・2・3・4・5の認定を受けられている方が対象になります。

一日の流れ

8:30 送迎開始 ご自宅玄関~施設へ
時間は曜日・路面状況により変動します。
施設へ到着次第、バイタルチェック 体温・血圧・脈拍等確認させて頂きます。
10:00 入浴
集団レクリエーション
個別リハビリテーション
温泉に入って心も体もリラックス!
楽しみながら、体や頭を動かしましょう!
理学療法士による専門的なリハビリを1対1で!
11:30 プライム体操
パ・タ・カ体操
皆さんで全身を使った体操を行い、口腔体操も行っています。
12:00 昼食 管理栄養士が常勤しており、個人の食事形態に合った、バランスのとれた食事を食べて頂きます。
13:00 入浴
教養娯楽
個別リハビリテーション
温泉に入って心も体もリラックス!
カラオケやゲーム等を行っています
理学療法士による専門的なリハビリを1対1で!
16:00 送迎 施設~ご自宅玄関まで
時間は曜日・路面状況により変動します

※施設内利用時間は10:00~16:00となっております
※リハビリテーション・入浴等希望されない方も利用する事が出来ます。ご相談ください。
※短時間でのリハビリテーションの利用も行っております。

プライムいくたはらの特色

入浴は、温泉を引いており温泉につかって頂くことが出来ます。
理学療法士が常勤しており、専門的なリハビリテーションを受けることが出来ます。

料金表

ただいま準備中です。


ホーム > 通所サービス